メニューページ ブロンズ・アルミキャスト ディーズガーデン 会社案内 工場紹介 サイトマップ お問合せ
ブロンズ・アルミキャスト

ブログトップ

« ヴォーリズ建築 | メイン | 日本最古の植物園の仕事 »

2016年08月01日

アルミ鋳物製モダンなプランター

アルミ鋳物 大型プランター
アルミ鋳物メーカー、傳來工房の杉村です。

今回の探訪日記ではアルミ鋳物製の
プランター施工例のご紹介をいたします。

ボウル(お椀形)タイプのプランターを初めて施工したのが
明治安田生命大阪梅田ビルで16年前です。

見せるプランターの設置例として、今でも新鮮な環境デザインですね。

さて、こちらは六本木ヒルズです。
けやき坂には森ビルさんの為のオリジナルプランターがずらっと並んでいるのですが、
少し通りを入った店舗スペースや西の通り沿いに
傳來工房のアルミ鋳物プランターがあります。

次は大阪へ帰ってきて、グランフロント大阪です。

特注の大きなアルミ鋳物プランターが有ったり。。

コーンH900がズラッと並んだりしております。

グランフロント大阪を南下すれば、御堂筋沿いにもアルミ鋳物プランターが

BOWLの1200φが大きな交差点の緑地帯に置かれています。


続いてマンションでの使用例をご紹介です。

名古屋はプラウド覚王山です。

CONE1200タイプが外構の水景の中に。

歩道際には900φのBOWLを設置。

ザ・タワー&パークス溝の口では。。

正面入口の意匠として600φの小ぶりなBOWLプランターを。


シティタワー天王寺グランではスクエアも使用しました。

並べたり、1ヶ所にまとめたりすれば
より一層綺麗です


この他にも合同庁舎やゴルフ場、大学等の学校法人、病院と。。
そのシンプルで飽きの来ないデザイン性と、
アルミ鋳物の重厚感があちらこちらで受け入れられています。

どれどれ?とお感じになった方は弊社ホームページまで!

アルミ鋳物プランター 「プランターコレクション」
http://www.denraikohbo.jp/bronze/plantercollection.html