メニューページ ブロンズ・アルミキャスト ディーズガーデン 会社案内 工場紹介 サイトマップ お問合せ
ブロンズ・アルミキャスト

ブログトップ

« 銀座でアルミ鋳物ボラード | メイン | アルミキャスト ただ今進行中!! »

2017年11月29日

ブランズタワー・ウェリス心斎橋サウス

皆さまこんにちは。
アルミ鋳物メーカー、傳來工房の杉村です。

京都は秋本番で紅葉のベストシーズンです。
先日、少し足を伸ばして、小さなお寺へ行ってきました。
東福寺のような華やかさはないですが、
色とりどりの秋を堪能してきました。

さて、今回のアルミ鋳物メーカー、
傳來工房の探訪日記は大阪です。

長堀通りと堺筋通りの角にタワーマンションの
「ウェリス心斎橋サウス」が竣工しました。

デベロッパーは東急不動産様、エヌ・ティ・ティ都市開発様
設計施工は長谷工コーポレーション様
外構の設計は鳳コンサルタント環境デザイン研究所様

以前にウェリス心斎橋ノースというマンションを
探訪しましたが、今回はその南側になります。

ノースと同じく、
アルミ鋳物製プランターが並びます。

高さ600个覆里如▲廛薀鵐拭爾任垢、
同時に車止めの機能も持ち合わせています商品です。

車道の両サイドに並んでいてお花が映えますね。

アルミ鋳物メーカー、傳來工房のプランターには
他にH900、H1200の各タイプがあります。

アルミ鋳物「プランターコレクション」はこちらから。


そして、アルミ鋳物製の縦格子フェンスです。
「フェンスコレクション」タイプになります。

アルミ鋳物「フェンスコレクション」はこちらから。


アルミ鋳物の縦格子と横桟が一体鋳造で交わりますので、
桟が出っ張る事なく、デザインされた納まりになります。
柱もアルミ鋳物の専用支柱です。

前面の縦格子デザインを崩さないように
中央部を抜いてデザイン性に配慮した支柱です。

プランターもフェンスもムクの質感が感じられ、
低層部の意匠、グレード感をアップする小物として
小さいながらも存在感が出ています。

お問い合わせはお気軽に!!