株式会社傳來工房

環境整備ブログ

環境整備ブログ

環境整備デー

みなさんこんにちは。総務部の久木です。

1月21日は、環境整備デーでした。

 

今回は、昼休み後に行われる3定研修について詳しくお話したいと思います。

 

3定研修は、社長巡視の際に最も評価が高かった部署の3定を、

社員全員で学び、自部署の3定製作に活用してもらうことを目的として

環境整備デーの日に行っています。

 

そして、今回の3定研修は3回連続で製造部製造グループの3定でした!

「ウマで湯く道」と製造グループらしい個性的なネーミングの3定。

これは、鋳造した際に製品と繋がっている湯道を切り離す作業を、

安全に効率良くすることを目的に作られたそうです。

この3定により、湯道を切り離す際に足の上に落ちてくる危険がなくなり、

また、丸ノコ置き場に溝を作り、油を入れておくことで、毎回油をさす手間が省けました。

 

見た目はすっきりとしているのに、アイディアや工夫がたくさん詰まっていて、

今回もとても勉強になりました。

 

総務部もこの3低研修で、みなさんに学んでもらえるような

3定を製作していきたいと思います。

このページの先頭へ