株式会社傳來工房

社長ブログ

社長ブログ

読書

三寒四温。

気温の変化の激しい季節です。

体調管理には気を付けたいものです。

月2回ブログをアップする予定でしたが、

2月度は、忙しさにかまけ1回分失念してしまいました。

今回は、2月分の補充と言うことで、私の趣味について語りたいと思います。

あまり人に言ったことはないのですが、ゴルフ、スキーと共に

読書を趣味としています。

若いころは、歴史小説などを主体に読んでいましたが、

最近は、経営、経済、政治関係の本が多いように思います。

それと読み方も独自のスタイルで読んでいます。

じっくりと全文読みますが、飽きっぽいので複数の本を同時に読みます。

現在並行して読んでいるのは、「小宮一慶の実践!マーケティング」「実は完全復活している日本経済」

「ビジネスに効く教養としての中国古典」「JALの奇跡」などです。

次に読むための本も、常に2~3冊待機させています。

月に6冊以上は、しっかりした本を読むようにしています。

この習慣を30年以上継続しています。

引っ越しのときに随分の量を処分しましたが、自宅や社長室に本があふれています。

本は私の大切な分身のような気持ちを持っています。

処分するときは身を切られるような気持ちがしました。

今亡き、京大教授であった矢野暢先生に教えて貰った

この習慣は、今となっては大事な私の財産となりました。

感謝!

如何お過ごしでしょうか?

弊社の環境整備活動の見学に毎年大勢のお客様がご来社されます。

複数回来られるお客様も少なくはないですが、7年連続で社長が毎回同行され、

沢山の社員さんを連れてこられたのは、この会社だけです。

勿論、私共Dea’sGardenの特約店様で、福岡に本社のあるGさんです。

現在は九州の他県、関東、台湾にも進出され、多店舗展開を進められています。

急逝された先代社長(お父上)の後を若くして継ぎ、その後、見事に業績を伸ばされています。

見学に来られて毎回感心するのは、社員さんの学ぼうとする姿勢のよさです。

普段どんな社員教育をされているのか大変興味がありました。

私はまだ拝見したことはありませんが、朝礼の全国大会で優勝された朝礼は有名です。

また、私共も教えていただいて開始した、人間学を学ぶ月刊誌「致知」を購読しての社内木鶏会。

これも永年継続されています。全国大会で事例発表をされたと聞いています。

環境整備活動も、こちらが感心するほど熱心に取り組まれています。

恐らく驚くべきレベルに達せられていると推測します。

何事も着手した活動を本物にして身につけていく姿勢は素晴らしいの一言です。

その結果、社員が成長し、お客様にお喜びいただけるレベルの高い仕事をご提供されているからこその、

発展だと思います。

見学にご来社いただくことにより、逆にこちらが常に学ばさせていただいています。

感謝感謝です。

こういう素晴らしいお客様と取引できることを誇りに思い、

期待を裏切らないよう製品サービスを磨いていきたいと思います。感謝。

日本国紀

大寒が過ぎ本格的に寒くなってきました。

明日ゴルフと言うのに雪がちらついています。

明日は中止になるかもしれません。

 

「永遠の0」や「海賊とよばれた男」などのベストセラー作家が

大変な本を出版しました。

それが、「日本国紀」です。

出版前からAmazonで1位を走り続けた話題の本でしたが、

今も猛烈な勢いで売れています。

言動が過激で時折物議を起こしていますが、

表現の仕方がストレートなだけで至極真っ当な発言だと私は思っています。

今世界的に、グローバリズムとナショナリズムとのせめぎ合いの中、

世界中が揺れています。

日本も厄介なお隣韓国と一触即発の危機を迎えています。

そんな時、この「日本国紀」は自分の生まれた国、日本を見直すのに最適な本だと思います。

読み終わると、日本に生まれて良かったと思うに違いないでしょう。

日本国民全員に読んでもらいたい本です。

謹賀新年

謹賀新年

新年おめでとうございます。
今年も皆様にとって良き年となることを
衷心より祈念いたします。

と言いながらも、新年早々株の乱高下や
韓国軍の愚挙等々波乱の幕開けとなりました。

これからも米中の覇権争い、統一地方選、参議院選挙
消費増税、地球温暖化が原因であれば、
激しくなっても収まることの無い自然災害など
不安要素がたくさんあります。

しかし愚痴を言って嘆いていても仕方がありません。
自ら知恵を絞り前進していかなければなりません。


傳來工房社員共々、力強く前進していきますので
今年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください

大変な寒波がやってくるそうです。

京都市内も先ほどちらほらと、小雪が舞っていました。

さて、傳來工房も今日で仕事納めとなります。

今年1年間大変お世話になりました。感謝

我々の業界は、大雪、地震、台風、大雨と大きな災害に見舞われ

多大な影響を受けた年でありました。

地球温暖化が進む中、悪くなることはあっても良くなることはないかもしれません。

泣き言や愚痴を言っても仕方がありません。

これが当たり前と考えて、施策を練るしかありません。

来年、新しいことにどんどんチャレンジしていきます。

よろしくお願いいたします。

七条会

急に冷え込んでまいりました。如何お過ごしでしょうか?

私は、先日薄着でゴルフをしたため風邪気味です。

この季節、急な天候の変化に耐えうる準備が必要と改めて痛感いたしました。

昨夜、私の所属する京都南ロータリークラブの、『七条会』が約10年ぶりに開催されました。

私は勿論初参加ですが、ある事情でお世話役をさせていただきました。

『七条会』とは七条通近辺に住んだり、仕事場を持っている人の懇親会です。

私の父親も西七条出身の為、呼びかけ人としてスタートさせました。

しかし本人は9年前に他界していますので、それ以来開かれていませんでした。

毎回、会場は南ロータリークラブのメンバーが社長をされている、

西七条にある『ちゃんこ横綱』で開催されていました。

今年で閉店されるのと父親をしのんで開催したいと、京都南ロータリークラブの重鎮が言ってこられました。

息子として大変恐縮でしたが、ありがたくお受けさせていただきました。

パストガバナーや多くのパスト会長もご参加してくださり、父親の遺影の前で思い出話で盛り上がりました。

「人は亡くなっても、その人が愛した人の心の中にはその人の思い出が残る。」と聞いたことがあります。

父親はこよなく、京都南ロータリークラブやロータリアンを愛していたと再認識した一夜となりました。

 

以下は、再開した七条会会長の挨拶文です。

前略
日頃のロータリー活動ご苦労様です。

私たちの南ロータリークラブは、全国でも有数の素晴らしいロータリークラブとして注目されていますが、

それは今迄、代々の先輩各位の実績とご指導の賜物だと存じます。

そんな中でも「すごい人」といまだに歴史に残っている

「船長(橋本 奈良二)さん」は、知る人ぞ知るすごいロータリアンでした。

年に数回、ご自身が西七条出身と言う事で、

「七条会」との名称で美味しいものを食べて楽しもうとの会をされていました。

今回南ロータリークラブの名物男「船長」の思い出を語り合いながら、

中央市場直送の美味しいものをとお話が出てまいりまして、ここにご案内させていただきました。

ご無理の無い様お気軽に、ご出席頂ければ幸いに存じます。

食欲の秋から冬にかけての食材「ふぐ」を中心にご用意させていただきます。

光陰矢のごとし

初冬とは思えない暖かい日が続きます。

如何お過ごしでしょうか?

明日で師走。

あっという間に1年が過ぎようとしています。

傳來工房は11月より新しい期が始まります。

経営計画、部門計画共に知恵をこれでもかと注ぎ込み、作成しました。

社員一同ベクトルを合わせるために、それぞれの発表会も開催しました。

あとは、達成するという思いを持ち続けられるかどうかです。

その為には、PDCAサイクルを短くするしかありません。

長くても半月に一度は、PDCAを見直すように意思統一をしています。

もっと大事なのは、なぜ目標達成が大事なのかを理解することです。

仕事を通して、お客様のお役に立ちお喜びいただくのが我々の存在価値です。

それが出来ているかどうかを測る指標が、売上目標であり利益目標なのです。

その延長線上に我々のゴールである、グレートカンパニーがあります。

11月、良いスタートがきれました。

あとは、継続、進化です。

よろしくお願いいたします。

お火焚き祭

暖かい日が続いていましたが、今日は少し冷え込みます。

如何お過ごしでしょうか?

 

本日、傳來工房で恒例のお火焚き祭が執り行われました。

毎年、伏見稲荷大社から神主さんお二人に来ていただきお祓いをしてもらいます。

雨を心配していましたが、降られることなく進めることが出来ました。

火を使う鋳物屋ですので、安全を祈願します。

 

 

 

 

 

 


11月より新しい期がスタートしましたので、今期の無事も祈ります。
全社員、安全で健康に仕事が出来ることを祈念いたしました。

 

お火焚き祭とは
稲荷大社HPより

秋の収穫の後に、五穀の豊饒をはじめ万物を育てたもう稲荷大神のご神恩に感謝する祭典で、古来当社の伝統ある行事として広く知られています。
本殿の祭典にひきつづき、神苑斎場において、全国崇敬者から奉納された数十万本の火焚串を焚きあげ、宮司以下神職をはじめ参列者一同、大祓詞を奉唱して、罪障消滅、万福招来を祈ります。

還暦祝い

ようやく秋らしい過ごしやすい日が続きます。

如何お過ごしでしょうか?

昨夜は、幼馴染の還暦お祝いのパーティーが開催されました。

ANAクラウンプラザホテルで、350名の参加者で大変盛り上がりました。

社内バンドを組み、3時間演奏するというので少しうんざりしながらの参加でしたが、

いい意味で、見事に期待を裏切られました。

永年のお付き合いなのですが、彼がプロ級のエレキギターの弾き手とは知りませんでした。

ゲストで宇崎竜童や有名タレント、歌手などが混じり本格的な競演をしていました。

参加者も門川市長はじめ、有名人がたくさん来ていました。

料理も、京都の有名料理屋や寿司屋が、屋台を出し豪華なものでした。

何はともあれ、事業を成功させるとこんなこともできるのだと、

大変触発された一夜となりました。

まこちゃん、還暦おめでとう!

ご無沙汰しています

お久しぶりのブログです。

PCの調子が悪く執筆できませんでした。

その間、色々とありました。

好事魔多し。

油断大敵。

良いこともあれば悪いこともある。

これが人生。

明るく前向きに、困難に立ち向かっていきます。

振り返れば楽しい思い出になるでしょう。

頑張ります。

このページの先頭へ