株式会社傳來工房

傳來工房 歳時記

傳來工房 歳時記

お花見会

4月に入り、平成も残すところわずかとなりましたね。

新元号も決定し、ようやく平成の終わりを実感し始めました。

 

さて、3/29(金)にお花見会を開催しました。今回の開催場所は梅小路公園。

梅小路公園と言えば、京都水族館や鉄道博物館があり、

更に3/16(土)には梅小路京都西駅が誕生したばかりです。

この日も平日にも関わらず、公園内はたくさんの人達で賑わっていました。

肝心の桜はというと、、、残念ながらまだ少し早かったようで

ソメイヨシノが植えられている桜通りは二分咲き、、?といったところでしたが、

公園内にあった大きな枝垂れ桜が綺麗に咲いており、楽しむことができました。

 

 

 

 

 

その後、公園内にある「京野菜レストラン梅小路公園」で食事をしました。

席はくじ引き。後にこのくじの番号が景品をかけたゲームの鍵を握ります。

飲み物が出揃い、社長の乾杯のご発声でスタート。

桜は残念ながら満開ではありませんでしたが、

お野菜メインの食事も美味しく、各テーブル話に花を咲かせていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一段落着いたところで、景品をかけたゲームです。

平成最後!ということで「新元号当てクイズ」を行いました。

といっても一字一句を当てるのは難しいので、アルファベット表記で予想してもらいました。

(昭和→S 平成→H といったように)

ここで回答順を決めるのが、席決めの際に引いてもらったくじです。

同じアルファベットは選べないので、早いもの順です。

全員選び終わった後、答え合わせといきたいところですが、新元号発表日までお預けです。

新元号は何になるのか、誰に景品が当たるのか、

ワクワク、モヤモヤしながらお花見会終了となりました。

 

京都の桜は今週末が見頃のようです。

このページの先頭へ