株式会社傳來工房

傳來工房 歳時記

傳來工房 歳時記

2014年 社員研修旅行 in 小田原-箱根(1日目)

こんにちは、総務部の鳥取です。

2014年9月27日-28日、小田原-箱根へ社員研修旅行へ行ってまいりました!

出発日はとても良い天気で新幹線からも富士山がはっきり見えました。

こんなにきれいな富士山を見るのは初めてでとても感動しました!

新幹線からの富士山

新幹線からの富士山

 

小田原駅に到着後、バスで鈴廣かまぼこ様恵水(めぐみ)工場へお邪魔しました。

副社長以下以前当社へ見学へ来られた社員の方がお出迎え下さいました。

鈴廣かまぼこ様のゆるキャラ『ぐっちゃん』

鈴廣かまぼこ様のゆるキャラ『ぐっちゃん』

 

社員の方の説明があり、窓の下を覗くと、

かまぼこやおでんの具材が作られています。

その様子をみんなで見入っています。

熱心にメモを取るA主任

熱心にメモを取るA主任

鈴廣かまぼこ様で一番いい板かまぼこには

頭や、皮、骨、内臓など身ぐるみをはがされた(主にグジ)が

5~6匹使われているそうです。

切るときに半月形のまま食べるときは12ミリ

半月形を更に半分に切って食べるときは15ミリにすると、

弾力があっておいしくいただけるそうですので、お試しあれ。

 

また、伊達巻も作られているのですが、

伊達巻が使われていることを初めて知りました。

玉子50%、砂糖25%、魚のすり身25%の割合で作られているそうです。

ですから、伊達巻から魚のにおいがすると怒ってはいけません 。

魚が使われているのですから・・・。

 

見学後は鈴廣 かまぼこの里へバス移動。

かまぼこ博物館を見学しました。

かまぼこ博物館にて

かまぼこ博物館にて

こちらでは熟練の職人さんが中で作業をされていました。

かまぼこ・ちくわの手作り体験ができますよ。(要予約)

 

かまぼこ博物館からてくてく鈴なり市場へ歩き

2階の鈴の音ホールで昼食をいただきました。

自家製『箱根ビール』で乾杯

自家製『箱根ビール』で乾杯

食べきれないほどのごちそう、

恵水工場で作られたかまぼこたちが並びます。

おいしそー♪

おいしそー♪

まんぷくです。

鈴廣かまぼこの副社長の鈴木様スタッフの皆様ありがとうございました。

このページの先頭へ