株式会社傳來工房

社長ブログ

社長ブログ

生物学年齢

1月にしては暖かい毎日が続きます。
異常気象の影響でしょうか?
コロナウイルスという厄介な病気も日本に上陸したようです。
お気をつけていただきたいものです。
 
先日、日本銀行京都支店長の講演を聞く機会がありました。
その中で、生物学的年齢という言葉が出てきました。
高齢者の就業率上昇の背景は、生物学年齢の若返りにあるそうです。
死亡率から見た生物学的年齢で評価すると、
1947年の58歳、1970年の65歳、2016年の77歳が同等だそうです。
実に70年間で20歳も若返っているそうです。
私は現在66歳ですから、生物学的には46歳の働き盛りということになります。
まだまだ、老け込むことはできません。
このページの先頭へ