株式会社傳來工房

傳來工房 歳時記

傳來工房 歳時記

ニューノーマル

みなさん こんにちは。

 

5月末には、以前このブログでもご紹介しました「四半期進捗報告会」があります。

この報告会は、部門毎に3ケ月間の進捗状況を、全社員の前で発表する場です。

 

しかし折しも新型コロナウイルスの感染拡大が心配な時季。

会議室に全社員集まって三密状態で実施するわけにはいきません。

 

そこで、今回は事前に収録したものを各自のパソコンで視聴するという

スタイルに変更して実施しました。

 

 

各部門の発表者は、スクリーンを前に発表するのではなく、パソコンに向かい

収録しました。いつもとは勝手が違いますが、さすがは部門の代表者。

無観客(?)でも皆上手にプレゼンしていました。

 

 

終了後、各自パソコンで視聴した社員の感想は、、、

「資料が見やすいので理解しやすかった」

「聞き取れなかった部分は巻き戻しして再度確認できた」

「内容を絞った発表だったので、集中力が切れずに聴けた」

と、概ね好反応。むしろ今までより良かったとの声も多く聞かれました。

 

また短縮した時間を利用して、いつも時間の関係で人数を絞っていた

質疑応答を、全員がすべての部門に質問や提案をするように変えたことで、

お互いに緊張感を持つこともできました。

 

恐らくコロナの影響がなければ、このようなスタイルで実施することは

なかったと思いますので、「憎っくきコロナ」も悪いことばかりでは

ないのかなと感じました。

 

より進化していけるよう社員一同精進します。

このページの先頭へ