株式会社傳來工房

傳來工房 歳時記

傳來工房 歳時記

新しい期を迎えて・・・

皆さん、こんにちは。

 

さて先月にもお伝えしましたように、弊社は11月が期のスタート月です。

例年11月の第一出勤日には、松尾大社さんに幹部社員全員で参拝に伺います。

今期もご祈祷していただき、禰宜様から貴重なお話もいただきました。

 

 

 

————————————————–

 

またその数日後は恒例の「お火焚祭」の予定でした。

これは例年伏見稲荷大社さんから神職の方にお越しいただき、ご祈祷、お火焚きを

していただくものなのですが、今年は伏見稲荷さんがコロナの関係で出張の祭事を

お断りされているとのことでした。

 

どうしたものか困っておりましたが、全社員が書いた護摩木を事前に代表者が

伏見稲荷さんに伺い、ご祈祷、お火焚していただいたうえで、御札を授かりました。

 

 

お火焚祭では例年、お稲荷さん前に幹部社員が集まり、祝詞(のりと)を神職の方について

奉唱していたのですが、今年はお手本がいらっしゃいません。

苦肉の策で、“ YouTube ”で「大祓詞(おおはらえのごとば)」を探し、それを頼りに全員で

唱えました。

 

このコロナ禍で、今年は本当に対応力が鍛えられたように思います。

「ピンチをチャンス」に捉え、73期も邁進していきたいです。

このページの先頭へ