株式会社傳來工房

社長ブログ

社長ブログ

経営計画進捗状況報告会

今日は久しぶりに爽やかな朝を迎えました。

如何お過ごしでしょうか?

明後日、朝9時から丸1日かけて、経営計画の

進捗状況の報告会を全社員と共に行います。

ちょうど、今期(70期)上半期が4月で終了し、

予定通り進んでいるか、全社員と共に全部門のチェックをするのです。

必ず、全社員に最低一度は発言するのを義務付けていますので、みんな真剣です。

今期は、前半の天候不順、新製品の開発遅れなどが重なり

予定通り進んでいない部門がいくつかあります。

下半期それをどうリカバーするかが、焦点となります。

70期という節目の年を、笑顔で終えられるよう知恵を絞りたいと思います。

各部共にこの1週間は、脳味噌から脂汗を掻いていたと思います。

どんな施策が出てくるか楽しみです。

薔薇が咲いた

連休の間です。 昨日まで良い天気でしたが、今日明日と雨模様のようです。
私は、29日から昨日まで恒例の長野県の伊那谷に出張で行っていました。
今日出勤すると、傳來工房の「ザ・ガー傳」に綺麗な薔薇が咲いていました。


鼻を近づけると何とも言えない良い香りがします。 私は、金木犀と薔薇の香りが大好きです。
すごい幸せ感に包まれます。 「ザ・ガー傳」には8種類の薔薇が植えられています。
これから次々と咲いて来ると思うと、出社するのが楽しみになります。 
                 

朝令暮改

お早うございます。 爽やかな朝です。 如何お過ごしでしょうか?
朝令暮改 文字通り朝出した命令を夕方には改めることです。

上にこれをやられると下はたまったものでない。
私など、そうならないよう気を使ってきました。
それでもついつい、そうなってしまっていました。

しかし最近、読んだ記事に朝令暮改をしなくなった経営者は
パワーダウンしている証だと書かれていました。
365日、24時間経営の事を考えていると夕方には考えが変わるのは
当然だと書かれていました。

そう言えば最近昔に比べて、朝令暮改の回数が減っているかもしれません。
引退を早めるべきなのか、もう一度奮い立ってパワー全開で
朝令暮改も厭わず経営に没頭するべきか?
勿論、素直に反省して没頭します。

私の好きな京都

今日は少し暖かく天気も良いのですが、

花粉症の私にはつらい季節です。

京都商工会議所の、私が所属する文化情報部会のFacebookに

「私の好きな京都」と題した私のインタビュー記事が掲載されています。

自宅近くの松ヶ崎浄水場から流れる、疎水の側道についてお話しさせていただきました。

お暇なときにでもご覧ください。

https://www.facebook.com/kcci.culture.information/

プレジデント オンライン

お早うございます。

昨日は、青空のもと半袖で、ゴルフを楽しむことが出来ました。

今日は雨模様です。ラッキーでした。

プレジデントオンラインの記事の中で

恥ずかしながら取り上げていただきました。

お暇がございましたら御笑覧ください。
 

プレジデント オンライン

感想文

お早うございます。 今日は風が強く、また冬に戻ったかのような寒さです。 体調には十分気をつけてください。   先月、工場見学に来られた外国の人たち(トルコ、マケドニア、バングラディッシュ、インド)の 感想文の翻訳が届きました。 それぞれ、感銘、感動を感じていただけたようです。  

三寒四温

少しは、暖かくなりましたが、また真冬並みの寒さに戻るそうです。 体調には十分気を付けたいものです。 どういう訳か、全国共済農業協同組合連合会発行の JA共済 KYOSAIに取り上げていただきました。 仕事の図鑑 「お客様の満足のために」 非常に良くまとめていただいていますので、是非お読みください。

経営改革シンポジウム

昨日に引き続き、ブログを上げます。 2月17日(土)キャッスルプラザホテル名古屋で 主催 公益社団法人愛知県中小企業診断士協会 後援 独立行政法人中小企業基盤整備機構・公益財団法人あいち産業振興機構 愛知中小企業家同友会 テーマ 中小企業診断士 変革の旗手 第6回 経営改革シンポジウムが開催されました。 約150名の中小企業診断士が出席されました。 私も、中小企業診断士でもないのに、出席してきました。 どう言う訳か、基調講演の講師として招かれたのです。 私ごときには、たいへん荷の重い役ではありましたが、 何とか無事お役を果たさせていただきました。 演題は「すべての基本は環境整備から」 終了後,数人の人から感動したとお言葉をいただいたり、 1日後熱い御礼の手紙を頂いたりしたのを見ると 少しは、お役目を果たせたのかなと安堵しています。 最近、分不相応な役が回ってくることが増えてきてます。 講師(公私)混同と言われぬよう気を付けたいと思います。                      

劇団四季

相変わらず、厳しい寒さの日が続きます。 如何お過ごしでしょうか? 今日、どういうわけか劇団四季の代表取締役会長 佐々木典夫さんと オペラ座の怪人の主役を務めた、俳優の鈴木涼太さんと 女優の波多野夢摘さん、職員の方4名がご来社されました。 劇団四季の公演は、ご招待いただき何回か観賞させていただいています。 オペラ座の怪人も過去にも行っていますので2回ほど見ています。 お話を聞いていると、小学生や障害者の方々を定期的にご招待したり、 俳優が小学校に行き、生徒に美しい日本語を教える授業を ボランティアでしているとお聞きし、心を打たれました。 京都公演は、京都在住の方の来場が少ないと言っておられました。 文化首都を目指す京都が、それでは恥ずかしいと思います。 素晴らしい公演ですので、一度是非皆さんご鑑賞してください。 私も応援したいと思います。

海外からの来訪者

お早うございます。 毎日毎日、寒い日が続きます。 昨日は、嫁さんと友人夫婦でゴルフをしました。 あまりの寒さに凍えあがりました。 今年になって、トルコ、マケドニア、バングラディシュ、インドから 会社見学に来社されました。 環境整備見学が目的ではなかったのですが、 見学終了後、「感動した。」と語られた人が多かったのには 驚かされました。     改めて、環境整備活動は普遍的な活動なのだと、再認識しました。 それぞれの国で環境整備に取り組まれれば、素晴らしいことなのですが、 「言うが易し、行うが難し」が環境整備です。 それぞれの国のこれからに興味があります。  
このページの先頭へ