株式会社傳來工房

傳來工房 歳時記

傳來工房 歳時記

第67期経営計画発表会開催

10月18日(土)に、

第67期 経営計画発表会を開催いたしました。

お忙しい中、ご列席賜りましたご来賓のみな様には

厚く御礼申し上げます。

株式会社傳來工房 社員一同

 

2014年 社員研修旅行 in 小田原-箱根(2日目)

総務部の鳥取です。

社員研修旅行2日目は

関西からはなかなか行くことのない『箱根』です!

箱根湯本駅から、箱根登山列車に乗って、スイッチバックをしながら

終点の強羅駅まで行きました。

スイッチバック待機中

スイッチバック待機中

 

箱根登山列車

信号待ち

強羅駅でさらにケーブルカーに乗り換えて早雲山駅へ着くと、

今度はロープウェイに乗り替え『大涌谷』へ向かいました。

HAKONE ROPEWAY

HAKONE ROPEWAY

 

ロープウェイが頂上付近に近づいた時、不意に目の前に富士山が!

乗っていた全員から感動の歓声が上がりました!

雄大で素晴らしい富士山

雄大で素晴らしい富士山

 

眼前には、湯けむりを上げた小涌谷の殺伐とした風景が広がります。

小涌谷

小涌谷

 

山頂に着いて外に出ると硫黄の臭いが鼻を突きました。

大涌谷名物『黒いゆでたまご』を堪能しました。

真っ黒ゆでたまご

真っ黒ゆでたまご

 

時間が来たので、またロープウェイで『桃源台港駅』へ向かい

芦ノ湖の海賊船乗り場へ移動しました。

海賊船

海賊船

 

優雅な船旅

優雅な船旅

芦ノ湖の風を感じながら対岸へ渡り、昼食タイムをとり出発までの最後の自由時間を楽しみました。

 箱根関所が忠実に再現されていてとても興味深かったです。

 箱根関所物見台より、遠くに富士山を望む

箱根関所物見台より、遠くに富士山を望む

 

バスで小田原駅まで移動し、出張組と別れ

大河ドラマ『軍師官兵衛』ではちょうど小田原攻めあたりやなぁ

と思いつつ こだまに乗車、無事京都へ帰りつきました。

2014年 社員研修旅行 in 小田原-箱根(1日目)

こんにちは、総務部の鳥取です。

2014年9月27日-28日、小田原-箱根へ社員研修旅行へ行ってまいりました!

出発日はとても良い天気で新幹線からも富士山がはっきり見えました。

こんなにきれいな富士山を見るのは初めてでとても感動しました!

新幹線からの富士山

新幹線からの富士山

 

小田原駅に到着後、バスで鈴廣かまぼこ様恵水(めぐみ)工場へお邪魔しました。

副社長以下以前当社へ見学へ来られた社員の方がお出迎え下さいました。

鈴廣かまぼこ様のゆるキャラ『ぐっちゃん』

鈴廣かまぼこ様のゆるキャラ『ぐっちゃん』

 

社員の方の説明があり、窓の下を覗くと、

かまぼこやおでんの具材が作られています。

その様子をみんなで見入っています。

熱心にメモを取るA主任

熱心にメモを取るA主任

鈴廣かまぼこ様で一番いい板かまぼこには

頭や、皮、骨、内臓など身ぐるみをはがされた(主にグジ)が

5~6匹使われているそうです。

切るときに半月形のまま食べるときは12ミリ

半月形を更に半分に切って食べるときは15ミリにすると、

弾力があっておいしくいただけるそうですので、お試しあれ。

 

また、伊達巻も作られているのですが、

伊達巻が使われていることを初めて知りました。

玉子50%、砂糖25%、魚のすり身25%の割合で作られているそうです。

ですから、伊達巻から魚のにおいがすると怒ってはいけません 。

魚が使われているのですから・・・。

 

見学後は鈴廣 かまぼこの里へバス移動。

かまぼこ博物館を見学しました。

かまぼこ博物館にて

かまぼこ博物館にて

こちらでは熟練の職人さんが中で作業をされていました。

かまぼこ・ちくわの手作り体験ができますよ。(要予約)

 

かまぼこ博物館からてくてく鈴なり市場へ歩き

2階の鈴の音ホールで昼食をいただきました。

自家製『箱根ビール』で乾杯

自家製『箱根ビール』で乾杯

食べきれないほどのごちそう、

恵水工場で作られたかまぼこたちが並びます。

おいしそー♪

おいしそー♪

まんぷくです。

鈴廣かまぼこの副社長の鈴木様スタッフの皆様ありがとうございました。

臨時休業のお知らせ

9月27日(土)に、以前会社見学していただいた、小田原の鈴廣かまぼこ株式会社を

逆に社員全員で見学させていただくこととなりました。

小田原にありますので、社員研修旅行として行ってまいります。

つきましては、9月27日(土)を臨時休業とさせていただきます。

勝手を申し上げますが、なにとぞよろしくお願いいたします。

研修の結果は改めて掲載させていただきます。

2014年度新年会

2014年1月11日(土)に 新年会を、ちゃんこ横綱別館を借切って開催しました。

別館は3年前にオープンされ、町屋を少し改装してそのまま使われており、

町屋の雰囲気を楽しむことができます。

料理は、にんにくが香ばしい鶏のから揚げカツオのたたき出汁の美味しいちゃんこ鍋でした。

新年の運試しということで『座席番号おみくじ』を役員さんに引いていただきました。

結果は、

見事製造部のMリーダーが大吉を引きあてました。

大吉のMリーダー

大吉のMリーダー

 

中吉には品質保証グループのOさんが、

中吉のOさん

中吉のOさん

 


小吉は新商品開発部のO主任が、

小吉のO主任

小吉のO主任

 

吉を新商品開発部のK主任が引きました。

吉のK主任

吉のK主任


当られた方はきっと躍進の年になる事でしょう。

今年のゲームの主催は新商品開発部で、「1位を当ててはいけまテン!」をやりました。

 

お題は
『京都で一番観光客が訪れる神社仏閣』
『社員で一番長靴が似合う人』(なぜコレ!?)
『会社から自宅まで直線距離で遠い人』(良く調べました!)
の3ゲームでした。よく考えられた面白いゲームでした。

最後に各部抱負を述べました。今年も目標に向かって頑張っていきたいです。

台湾社員旅行

昨年は、2013年10月25日(金)~27日(日)台風の影響が心配されましたが、

無事に台湾旅行へ出発することが出来ました。

到着後はバスで市内にある1738年創建の台湾で一番有名な龍山寺へ、

お寺といいつつ道教の神様も祀られていました。

台湾の方はとても信心深いそうで、お供え物を捧げ熱心に拝んでいる方が

たくさんおられました。

龍山寺

龍山寺

 

 

 

 

 

 

 

台湾の街は、漢字の看板の中に日本でもおなじみの

コンビニがたくさん見られました。

5車線はある大きい通りが一方通行 となっていて、

日本車がたくさん走っていたことと、

右側通行だったことに驚きました。

 

宴会は2夜に分けて開催しました。

テーブルには参加者全員に台湾APRAの方から

パイナップルケーキと飲み物をプレゼントしていただきした。

また、余興では各部考えられた出し物が披露され、

製造部からはサプライズで社長の還暦祝がありました。

社長にはとても喜んでいただけました。

社長還暦御祝1日目

 

 

 

 

 

 

2日目には「千と千尋の神隠し」の

モデルで一躍有名になった九份の街へ。

そちらの『阿妹茶樓』で昼食を取りました。

とてもノスタルジックで雰囲気のある素敵なお店でした。

20131025-27 台湾九份 阿妹茶樓 P1170450

阿妹茶樓(あめちゃろう)

 

 

 

 

 

 

 

 

その晩の宴会でも各部の余興と今度は佐賀部長の発案で、

社員から還暦祝いの第2弾を行いました。

社長のお嬢さんからの手紙があり、

社長だけでなくその場にいた全員が感動しました

お孫さんからのかわいらしいビデオレターが紹介されました。

そして社員からは社長の好きな長渕 剛の『乾杯』の替え歌

を感動で涙をながしながら合唱しました。

IMGP2927-001

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社長も感極まり言葉を詰まらせながら

お礼の言葉を述べられました。

社長はもちろん、社員にとっても忘れる事のできない

感動的な社員旅行となりました。

謝謝

傳來工房 歳時記を始めました

みなさん、こんにちは。

『傳來工房 歳時記』では、弊社傳來工房の社内行事などを
今後皆様にご紹介してまいります。

公式行事はもちろん、様々な社員懇親行事・レクリエーションを行っており
その様子などを掲載してまいりますので、何卒よろしくお願いいたします。

総務部

このページの先頭へ